banner-line
詐欺でお困りなら
今すぐLINEで無料相談!
banner-gengaku
借金問題を解決する!
減額診断シミュレーター

借金や詐欺、仮想通貨など
全てのお金の問題を解決する

XP法律事務所は、借金整理・詐欺被害回復(仮想通貨詐欺含む)・退職/退職給付金を
はじめとする、お金の問題の解決に注力する法律事務所です。
全国どこからでもお気軽に相談できます。

お問い合わせ

提供サービス

service1

詐欺被害返金請求

仮想通貨詐欺・情報商材・SNSマッチング詐欺・FX/株式投資詐欺・ギャンブル詐欺等の被害に合われた方の代わりに返金請求を代理します

banner-line
詐欺でお困りなら
今すぐLINEで無料相談!
service2

借金整理・自己破産

借金の返済額が大きく日々の生活が苦しい方に対して、債務整理(任意整理・個人再生・自己破産・過払金)を代理します

banner-gengaku
借金問題を解決する!
減額診断シミュレーター
service3

退職代行・退職給付金申請

ストレスで退職をしたいが退職後の生活費が不安な方に対して、退職代行支援に加えて、最大200万円受給可能な退職給付金の申請サポートを代理します

banner-line
いくら受給できるか
今すぐLINEで無料相談!

詐欺

【2024年最新】総務省職員や刑事を騙り口座情報や金銭を要求される偽逮捕詐欺を徹底解説!

【2024年最新】総務省職員や刑事を騙り口座情報や金銭を要求される偽逮捕詐欺を徹底解説!

昨今、刑事を騙って個人情報や金銭を詐取する、スマートフォンの通話アプリを狙った「偽逮捕詐欺」の被害が若い世代にも増加しています。年々複雑化する詐欺の手口から被害から身を守る意味でも、偽逮捕詐欺の概要や最新の手口、被害に遭った場合の対処方法、詐欺の被害について相談できる機関など、わかりやすく解説していきます。

【2024年最新】XやInstagramのDMでコンサル勧誘⁉︎SNSコンサル詐欺を徹底解説!

【2024年最新】XやInstagramのDMでコンサル勧誘⁉︎SNSコンサル詐欺を徹底解説!

昨今、SNSといった身近なツールを利用して手軽に大金を稼ぎたいという心理を悪用し、金銭を騙し取られてしまう詐欺被害が増加しています。 今回は、年々その手口が複雑化している「SNSコンサル詐欺」の被害から身を守る意味でも、SNSコンサル詐欺の概要や最新の手口、対策方法、被害にあった場合に相談できる機関など、わかりやすく解説していきます。

【2024年最新】偽のセキュリティ警告にご注意を!サポート詐欺の手口や対処法を徹底解説!

【2024年最新】偽のセキュリティ警告にご注意を!サポート詐欺の手口や対処法を徹底解説!

「サポート詐欺」とは、インターネットを使用中に、偽の警告画面や警告音とともに電話番号が表示され、サポート費用を支払わせるといった手口です。デジタル化が進んだことで、若年層だけでなく、高齢者にも被害が拡大しているため注意が必要です。今回は、「サポート詐欺」の被害から身を守る意味でも、サポート詐欺の概要や最新の手口、対策方法、被害にあった場合に相談できる機関など、徹底解説していきます。

口座売買をした口座名義人から被害金の返金を受け取れる?特殊詐欺の被害金返金を徹底解説!

口座売買をした口座名義人から被害金の返金を受け取れる?特殊詐欺の被害金返金を徹底解説!

特殊詐欺に遭った場合、不安や恐怖に陥れられ、パニックになる方も少なくありません。しかし、速やかに弁護士をはじめ、警察や振込先である金融機関に連絡した場合には、被害金(被害回復分配金)を受け取れる可能性があります。今回は、口座売買をした口座名義人から被害金の返金を受け取れるのか、注意喚起の意味を踏まえ、徹底解説させていただきます。

【2024年最新】その請求は詐欺かもしれない⁉︎ワンクリック詐欺の特徴と最新手口を徹底解説!

【2024年最新】その請求は詐欺かもしれない⁉︎ワンクリック詐欺の特徴と最新手口を徹底解説!

古典的な特殊詐欺の一種として考えられている「ワンクリック詐欺」。アダルトサイトや出会い系サイトなどで画像やバナー、リンクを“クリック”すると、架空請求画面に飛ばされ、料金の支払を要求する詐欺を指します。今回はワンクリック詐欺の被害から身を守る意味でも、ワンクリック詐欺の概要や最新の手口、対策方法、被害にあった場合に相談できる機関など、徹底解説していきます。

【2024年版】有名人になりすまし投資勧誘⁉︎SNS上の偽広告詐欺を最新の手口を元に徹底解説

【2024年版】有名人になりすまし投資勧誘⁉︎SNS上の偽広告詐欺を最新の手口を元に徹底解説

皆さんは、FacebookをはじめとするSNSにおいて、前澤友作さんや堀江貴文さん、池上彰さんなどの著名人を騙り投資勧誘をする、なりすまし詐欺広告が問題となっているのをご存知ですか?2024年5月15日には、偽広告問題を巡り、前澤友作さんがアメリカの大手IT・メタ社と日本法人を東京地裁に提訴したと発表しました。今回のニュースを踏まえ、「SNS上の偽広告詐欺」について徹底解説させていただきます。

債務整理(任意整理・個人再生・自己破産・過払金)

【債務整理】個人再生でマイホームを手元に残せる⁉︎住宅ローン特則を徹底解説!注意点や条件など

【債務整理】個人再生でマイホームを手元に残せる⁉︎住宅ローン特則を徹底解説!注意点や条件など

皆さんは債務整理の手続の一つである「個人再生」において、マイホームを残しながら借金返済できる方法として「住宅ローン特則(正式名称:住宅資金特別条項)」という制度があるのをご存知ですか?本記事では、個人再生や住宅ローン特則の概要をはじめ、住宅ローン特則の種類や条件、注意点など、わかりやすく解説させていただきます。

個人再生を徹底解説!メリット&デメリットをはじめ、住宅ローンや仕事、ブラックリストへの影響も

個人再生を徹底解説!メリット&デメリットをはじめ、住宅ローンや仕事、ブラックリストへの影響も

個人再生とは、裁判所を通し、借金を大幅に減額することを認めてもらい、3〜5年の長期分割払いにする手続を指します。また、条件を満たせば、マイホームを残すことが可能です。個人再生の概要をはじめ、個人再生の流れ、リットデメリッ、条件、マイホームの残し方、任意整理と自己破産との違いなど、わかりやすく解説させていただきます。

債務整理が不可能に?クレジットカードの現金化とは?リスクとトラブルについて徹底解説

債務整理が不可能に?クレジットカードの現金化とは?リスクとトラブルについて徹底解説

皆さんは「クレジットカードの現金化」についてご存知ですか?具体的には、現金化を目的に商品を購入し、その商品を買取業者または現金化業者に売却することで、お金を得る手法のことです。本記事では、クレジットカード現金化の概要をはじめ、流れや手法、リスクやトラブル、債務整理との関係性など、わかりやすく解説させていただきます。

【2023年最新】借金の代位弁済を一括で払えない場合、債務整理できる?リスクや手続の流れなど

【2023年最新】借金の代位弁済を一括で払えない場合、債務整理できる?リスクや手続の流れなど

皆さんは、「代位弁済」という言葉を耳にした経験はありますか?代位弁済とは、借金をした人に代わり、第三者がその借金を返済することを意味します。本記事では「代位弁済の概要」「代位弁済の流れやリスク」「一括請求された場合の対処法」など、わかりやすく解説させていただきます。この記事が借金問題でお困りの方の一助となれば幸いです。

債務整理とブラックリストの関係や確認方法、載る基準・期間、個人情報消去の条件を徹底解説!

債務整理とブラックリストの関係や確認方法、載る基準・期間、個人情報消去の条件を徹底解説!

皆さんはブラックリストに記載される基準や仕組みをご存知ですか?本記事では、「そもそもブラックリストとは何か」「概要や影響」「債務整理とブラックリストの関係」「ブラックリストに載っているか確認する方法」など、わかりやすく解説します。この記事が借金の返済に苦しんでおり、債務整理をしたいと考えている方の一助となれば幸いです。

自己破産で差し押さえられない「差押禁止動産」とは?パソコンや給与など対象例一覧をご紹介

自己破産で差し押さえられない「差押禁止動産」とは?パソコンや給与など対象例一覧をご紹介

今回は、「自己破産で差し押さえられない財産は何か?」という疑問にお答えする形で、差押禁止動産について徹底解説します。XP法律事務所では、自己破産をはじめ、「債務整理」全般の相談を承っています。「自身が自己破産の対象になるのか」「自己破産を検討するべきなのか」などの疑問について、お気軽にXP法律事務所へご相談ください。

労働問題

【2024年最新】弁護士が行う「退職代行」の流れを退職完了まで徹底解説!

【2024年最新】弁護士が行う「退職代行」の流れを退職完了まで徹底解説!

労働者本人の代わり、退職の意思を会社に伝え、退職の手続を行う「退職代行」。サービスの利用者が増加したことに伴い、知名度も上がっているサービスです。本記事では、弁護士による「退職代行」の流れに加え、弁護士による退職代行と弁護士資格を持たない民間業者による「退職代行サービス」の違いや利用の際の注意点について徹底解説いたします。

【2024年最新】退職代行の疑問を徹底解説!後任がいない場合や引き止めにあった場合の対処法など

【2024年最新】退職代行の疑問を徹底解説!後任がいない場合や引き止めにあった場合の対処法など

昨今、「退職代行」の認知度も広がった一方で、弁護士資格を持たない民間業者が退職を代行したことで、強引な引き止めや損害賠償請求・退職金を渡さないとの脅されたなどのトラブルが問題になっています。退職代行を検討している方が円満かつ迅速に退職するためにも弁護士による退職代行とその疑問について徹底解説させていただきます。

【2023年最新】退職代行は弁護士に相談可能?メリットや必要書類、やるべきことなど徹底解説!

【2023年最新】退職代行は弁護士に相談可能?メリットや必要書類、やるべきことなど徹底解説!

皆さんは「退職代行」をご存知ですか?昨今、転職が当たり前となったことで、退職のニーズが高まり、20代〜30代の若い世代を中心に認知されているサービスです。勤務先との間に介入してもらえるため、一度も来社せずに退職できるというメリットがあります。この記事が、実際に退職代行の利用を検討されている方の一助となれば幸いです。

遺産・相続

仮想通貨

暗号資産取引所における詐欺アカウントの連結方法や流れ、注意点など「仮想通貨詐欺」を徹底解説!

暗号資産取引所における詐欺アカウントの連結方法や流れ、注意点など「仮想通貨詐欺」を徹底解説!

先日、『複数の大手有名仮想通貨取引所において「仮想通貨詐欺」が疑われるアドレスと紐付けられた仮想通貨アカウントの凍結に成功した』とご紹介し、大きな反響があり、たくさんの問い合わせをいただいている次第です。今回は、さらに詳しく「詐欺の流れ」や「詐欺が疑われるアカウントの連結方法」など、徹底解説させていただきます。

XP法律事務所が複数の暗号通貨取引所において、詐欺が疑われるアカウントの凍結に成功しました

XP法律事務所が複数の暗号通貨取引所において、詐欺が疑われるアカウントの凍結に成功しました

XP法律事務所は、大手有名仮想通貨取引所において、仮想通貨詐欺が疑われるアドレスの特定及び交渉を行い、アカウント凍結に成功しました。今後も「新しい時代の法律事務所」として価値を創造し、社会に貢献するという信念のもと、仮想通貨詐欺の解決へ向け、所属弁護士・事務局等所員が一丸となり、相談者様の問題解決に尽力してまいります。

【2023年6月】暗号資産に関する法改正施行決定!トラベルルールやステイブルコインとは?

【2023年6月】暗号資産に関する法改正施行決定!トラベルルールやステイブルコインとは?

2023年5月後半から6月初めにかけて、暗号資産(仮想通貨)にまつわる法改正と新たなルールが設けられました。今回ご紹介するのは、6月1日から施行された「犯罪収益の移転防止に関する法律(略称:犯収法)」と「改正資金決済法」についてです。法改正が成されたことで新たに設けられた「トラベルルール」と「ステーブルコイン」についても触れていきます。この記事が、皆様の課題解決や疑問解消の一助となれば幸いです。

風評被害

【2024年最新】SNSに無許可で写真を晒された⁉︎肖像権侵害と著作権との違いを徹底解説!

【2024年最新】SNSに無許可で写真を晒された⁉︎肖像権侵害と著作権との違いを徹底解説!

昨今、SNSで手軽に情報発信・入手ができるようになった一方で、「無許可で写真を撮影された」「衣服の中や裸を盗撮された」などのトラブルが問題視されているのも現実です。本記事では、万が一、ご自身やご家族の写真(画像)を無断で撮影されたり、その写真を投稿された場合のためにも、肖像権侵害と対処法について徹底解説させていただきます。

【2024年最新】Twitter(現X)でのイラスト無断転載は著作権侵害になるのか徹底解説!

【2024年最新】Twitter(現X)でのイラスト無断転載は著作権侵害になるのか徹底解説!

Twitter(現X)において、有償依頼を受けているケースや有料コンテンツとして公開していた作品を無断転載された場合、本来得られるはずの利益を失い、経済的損失を被ってしまうことになります。万が一、無断転載された場合、著作権侵害として責任を問うことができるのかをはじめ、未然の対策、被害に遭った場合の対処法など、徹底解説させていただきます。

【2024年最新】Twitter(現X)におけるなりすまし風評被害の概要と対処法を徹底解説!

【2024年最新】Twitter(現X)におけるなりすまし風評被害の概要と対処法を徹底解説!

Twitter(現X)において「なりすまし」による風評被害が多発しています。周囲への訂正に加え、法的処置など、早期に適切な対処を講じることが重要です。本記事では、万が一、被害に遭った場合の為にもTwitter(現X)におけるなりすましアカウントによる風評被害の概要と対処法について、弁護士目線で徹底解説させていただきます。

【2024年最新】Twitter(現X)での誹謗中傷リツイートによるネット風評被害を徹底解説

【2024年最新】Twitter(現X)での誹謗中傷リツイートによるネット風評被害を徹底解説

国内利用者数第3位・国内月間アクティブユーザー数が約6,700万人に上る、拡散性が非常に高いTwitter(現X)。誹謗中傷ツイートがリツイートによって拡散された場合、甚大な被害が想定されます。本記事では、万が一誹謗中傷された場合のためにもTwitterにおけるネット風評被害について、徹底解説させていただきます。

ネット上で誹謗中傷を行った発信者を特定⁉︎ネット風評被害における発信者情報開示請求を徹底解説

ネット上で誹謗中傷を行った発信者を特定⁉︎ネット風評被害における発信者情報開示請求を徹底解説

皆さんは「発信者情報開示請求」という手続はご存知ですか?プロバイダ責任制限法により、サイトの運営者などに対し、発信者情報の開示を行う義務が課せられる規定です。被害者が発信者の身元を特定し、早期解決のため、適切な法的手続きを取るための手段として利用されることから、「発信者情報開示請求」ついて、徹底解説させていただきます。

【2024年最新】SNSなどでの誹謗中傷の対応策とは⁉︎ネット風評被害の削除請求を徹底解説!

【2024年最新】SNSなどでの誹謗中傷の対応策とは⁉︎ネット風評被害の削除請求を徹底解説!

悪意のある書き込みや虚偽の情報が拡散され、個人や企業の評判に悪影響を与える「ネット風評被害」では、他者へ悪い印象を与える情報ほど、即座に拡散されてしまう傾向があるため、早急な削除ないし訂正を行うことが早期解決への糸口です。被害に遭った場合のためにも、ネット風評被害の概要と削除請求の方法を徹底解説させていただきます。

不動産

賃貸物件の契約解除を求められた場合の法的対処法とは?弁護士による正当な立退料交渉を徹底解説

賃貸物件の契約解除を求められた場合の法的対処法とは?弁護士による正当な立退料交渉を徹底解説

賃貸物件において、大家都合で物件の明渡しを求められることがあります。しかし、入居者に対し、物件の立退請求をする際には、借地借家法 第28条に基づく「正当な事由」が必要であり、適切な「立退料」を請求することが可能です。そこで、本記事では、賃貸物件の契約解除を求められた場合の弁護士による正当な立退料の交渉について、わかりやすく解説させていただきます。

【2024年最新版】不動産投資で強引な勧誘を断るための法的手段と弁護士の役割を徹底解説!

【2024年最新版】不動産投資で強引な勧誘を断るための法的手段と弁護士の役割を徹底解説!

昨今、投資用マンションの勧誘において、しつこい勧誘や押し売り等の悪質な手口で契約を迫る業者が存在します。昼夜問わない執拗な電話勧誘や威迫する言動を交えた訪問販売、数時間にも及ぶ勧誘行為が継続する場合、法的根拠に基づき、弁護士が依頼者の代わりに勧誘の拒絶を行うことが可能です。本記事では、強引な不動産投資勧誘に対する弁護士による法的対処法について、徹底解説させていただきます。

【2024年最新版】悪質な虚偽説明による投資マンションの契約解除が可能なケースを徹底解説!

【2024年最新版】悪質な虚偽説明による投資マンションの契約解除が可能なケースを徹底解説!

悪質な不動産会社の利回りや修繕費・管理費、周辺環境、将来価格、物件の状態・品質に関して誤解を招く説明を行ったり、重要な事実を告げずに契約を結ばせる等の行為によるマンション投資被害に対する相談が多く寄せられています。本記事では、虚偽説明により契約してしまった投資用マンションに対し、消費者契約法に基づく契約の解除方法について、弁護士目線でわかりやすく解説いたします。

【2024年最新版】しつこい勧誘や押し売りにより契約した投資用マンションの解除交渉を徹底解説

【2024年最新版】しつこい勧誘や押し売りにより契約した投資用マンションの解除交渉を徹底解説

昨今、しつこい勧誘や押し売りによって投資用マンションの契約を迫る、投資用マンション被害の相談が多く寄せられています。悪質な不動産会社や仲介会社による、執拗な電話勧誘や脅迫に近い訪問勧誘、カフェ等で数時間にも及ぶ勧誘活動により、心理的に追い詰められてしまい契約を締結してしまったという方も少なくありません。しかし、強引な勧誘により契約してしまった投資用マンションは、弁護士を通し、適切な手続を踏むことで契約解除が可能です。そこで、本記事では、しつこい勧誘や押し売りにより契約してしまった投資用マンションに対し、消費者契約法違反に基づく契約解除方法について、弁護士目線でわかりやすく解説いたします。

【2024年最新】マンション投資被害における悪質なサブリース契約を徹底解説!手法や対策など

【2024年最新】マンション投資被害における悪質なサブリース契約を徹底解説!手法や対策など

昨今、マンション投資において、マンション投資で空室リスクを減らす管理方法の一つである「サブリース契約」を悪用した法的トラブルが増加しています。被害を未然に防ぐためにも、マンション投資の概要をはじめ、悪質なサブリース契約に係る事例やマンション投資被害に遭わないための対策、被害に遭った場合の対応など、徹底解説いたします。

【2024年最新】マンション投資被害の手口や事例を徹底解説!投資トラブルの相談先や対処法も

【2024年最新】マンション投資被害の手口や事例を徹底解説!投資トラブルの相談先や対処法も

昨今「マンション投資」は、初心者でも気軽に投資に取り組めると人気を集める一方で、マンション投資の運用の仕組みやデメリットが曖昧なまま、不動産業者の口車に乗せられ、金銭トラブルに発展するケースも報告されているのです。本記事では、マンション投資の概要と投資トラブルの対策などについて弁護士目線でわかりやすく解説していきます。

今すぐ相談

お名前(匿名可) 必須

メールアドレス 必須

電話番号 必須

お困りのこと 必須

お問い合わせ内容

このサイトはreCAPTCHAによって保護されており、Googleのプライバシーポリシー利用規約が適用されます。